【副作用に要注意!?】花蘭咲(からんさ)の成分を徹底解析した結果!

成分徹底解析!副作用は?

 

花蘭咲の成分副作用はないのか?成分を徹底的に調べて分析してみました。花蘭咲を購入して使ってみたけれど、頭皮や髪のトラブルがあっては困りますよね。ここでは花蘭咲の副作用について詳しく解説していきます。参考にしてください。

 

 

>>楽天・アマゾン・公式の価格比較はこちら

 

花蘭咲(からんさ)の有効成分と主成分から見る副作用について【目次】

 

1. 花蘭咲の有効成分と主成分で副作用がある成分はどれ?

まずは花蘭咲に含まれる有効成分と主成分に、副作用を起こす危険があるものが含まれていないのか?を把握していきたいと思います。そして花蘭咲の副作用の危険度と副作用の内容に関して解説していきます。

 

花蘭咲(からんさ)の有効成分・主成分一覧と危険度

有効成分3つ/主成分10種類

成分の危険度

副作用の内容

センブリエキス

 

なし 

ニコチン酸アミド

 

発疹 

塩酸ピリドキシン

 

なし 

エビネ蘭

 

なし

ユヅ

 

 なし

エイジツ

 

なし 

ローズマリー

 

皮膚刺激 

サンザシ

 

(服用時に胃の不快感) 

チャエキス

 

なし 

センブリ

 

なし 

ワレモコウ

 

なし 

トウキ

 

皮膚発赤・掻痒 

トウガラシチンキ

 

皮膚刺激 

 ※危険度は星が多いほど注意が必要です。

 

花蘭咲(からんさ)の有効成分と主成分には特別危険な成分はなし!

花蘭咲に含まれる主要な成分を調べてみたのですが、特別危険な成分はなく、どれも安全な成分ばかりでした。サプリメントとして摂取したりハーブティなどで飲用する場合は、過剰摂取に少し注意が必要な成分もありますが、花蘭咲は頭皮に塗布するので危険性を気にする必要性はありません。

 

敏感肌の人は少量から試してみよう!

花蘭咲は香料や合成界面活性剤を使用していません。しかし、少数ですが肌に合わなくてかゆみを感じる人もいます。ですから、敏感肌の人は1回使用料の12プッシュより少なめのプッシュ回数から試してみましょう。

 

 

成分徹底解析!副作用は?

>>楽天・アマゾン・公式の価格比較はこちら

 

 

2. 花蘭咲の有効成分と主成分の効果・効能を紹介

花蘭咲は副作用の心配なく安心な薬用育毛剤だと上記で確認できましたので、次は有効成分と主成分の効果と効能を紹介していきます。

有効成分3つ/主成分10種類

効果/効能の内容

センブリエキス

発毛の促進

ニコチン酸アミド

活性酸素を抑制

塩酸ピリドキシン

髪の栄養補給

エビネ蘭

皮脂保護・フケを抑える

ユヅ

髪に潤いを与える

エイジツ

油分を補い保つ

ローズマリー

フケを抑える

サンザシ

乾燥を予防

チャエキス

皮膚を保護

センブリ

頭皮環境を整える

ワレモコウ

皮膚を保護

トウキ

保湿

トウガラシチンキ

頭皮を整える

 

花蘭咲(からんさ)の効果・効能まとめ

花蘭咲の効果と効能は、「育毛・薄毛・養毛・フケ・かゆみ・脱毛の予防・育毛促進・発毛促進・病後の脱毛・産後の脱毛」です。ヘアケアを網羅しているので、シャンプー後はこれ1本で大丈夫です。

 

アルコールに過敏な人は使用に注意しよう!

花蘭咲の安全性については確認されていますが、成分にはアルコールが含まれています。ですから、アルコールに過敏な人は使用を控えた方が良いかと思います。

 

 

成分徹底解析!副作用は?

>>楽天・アマゾン・公式の価格比較はこちら